米の研ぎ汁でタケノコを乳酸発酵!「研ぎ汁メンマ」

お疲れ様でした。 店によってメンマの色が違うのは当たり前だが、今回はどれも同じ分量の調味料だっただけに、色の違いが興味深い。

19
これを3回繰り返し、メンマから塩が抜けたら、長い長い下準備は完了です。 浸透圧により果物から出てきた水分は、砂糖と結合して結合水となります。

メンマの作り方はとっても簡単♩春は『自家製メンマ』で乾杯!

では、作ってみましょう! 2. 発酵・乾燥という工程を経ていないたけのこと比較してみることにしました。 食べる時には水で戻して味付けをして美味しく頂くという流れ。

13
たとえ納豆臭を発していても、勇気を出せば、 それを口にすることが、 私には、 …やっぱりできません。 /タケノコは皮をむき、できれば丸ごと糠を入れて茹でる。

メンマの作り方はとっても簡単♩春は『自家製メンマ』で乾杯!

たけのこの季節に大量にメンマを仕込む場合は、この状態にして保存しておけば、1年中手作りのメンマを楽しむことができますね。 少しでもメンマっぽくするには、塩蔵してから乾燥という手続きを踏むべきだったんじゃないか? ほんの少しでも発酵に近づけるため、やはり加熱も必要だろう。

2
3月23日の記事で自家製のの記事を配信しましたが、本来のメンマは乳酸発酵された歴とした発酵食品です。

メンマの手作りは意外と簡単?!自家製メンマの作り方と保存方法!

タケノコとは呼びきれぬ1m台の幼竹です。 この水分は 結合水と 自由水というものに分けられます。 こちらは既に、天日干しも塩漬けもされているから、すぐに作れますよ。

12
それだけでいいことにしたい。

おふくろ男子の「たけのこから作る「発酵メンマ作り」ワークショップ」

場所が悪くほとんど陰干しのような状態ですが、まあ良いでしょう。

19
健康面でも気になるし、女性にとっては翌朝のむくみが気になってしまいますね。 夜になって気温が下がり夜露が発生すると、乾燥が進まないだけでなくカビが生えてたけのこが台無しになってしまいます。

メンマの作り方を教えてください。毎年この時期になると大量に筍が採れるの...

状態を見ながら次の工程に移るタイミングを量ることにしました。 一方でたけのこにもともと存在していた乳酸菌が繁殖して、乳酸を作ります。

8
乾燥によって蒸発する水分は自由水ですね。