APEXの視野角「90」「104」「110」どれがおすすめ?プロの設定を参考にしよう!

やってみた感想としては 動きが速く、機敏に感じます。

13
104の方が見える範囲が広いですが、90の方が遠い敵が大きく見えます。 さて、筆者はもう「ワールドエッジ(シーズン3以降のマップ)」で何百試合とプレイしているし、屋根の上の環境も沁みついているので、「どこをウロウロすればいいか」は感覚的に分かります。

【Apex Legends】「Shiv(シブ)」のセンシや視野角などの設定・使用デバイス【プロゲーマー】

筆者のコメント: 海外の有名プレイヤーは、視野角を高く設定していることがわかりますね。 ですが、 結構時間もかかりますし、迷って沼にハマる方もかなり多いです。

視野角 80 1. Apex Legendsをプレイしているけど自分にとって最適な視野角が分からない…海外の有名プレイヤーの視野角を参考にしたい…という方はぜひ記事をご覧ください。

【Apex Legends】視野角は広げる方がいいの?おすすめの数値は?

初期設定の70は一番最低ラインなのですが、最高値まで広げれば広げるほど大きく周り見渡すことができるようになります。

7
一番いいのは 自分に合った視野角を見つけ出すことです。

APEXの視野角「90」「104」「110」どれがおすすめ?プロの設定を参考にしよう!

移動速度が速く感じる 視野角(FOV)を上げるデメリット:• Rasさんは「掴み持ち」でプレイしています。

1
例えば敵が画面の右端から左端まで駆け抜けた場合、 視野角が狭いと敵の描画範囲が少なくなるため、接近戦より一層目まぐるしく感じられます。

【Apex】視野角はプロを真似るべき?おすすめの設定は90か104どっち!?

また、 相対的に敵の動きが早くなるため、これも近距離戦闘時に不利な要素として働きます。 高視野角とは反対に少し狭い視界で戦いますが、視野角90では敵を大きく表示させ近距離戦ではより弾を当てやすくなっています。

14
視野の広さは序盤から終盤まで状況を有利に運べるため非常に大切です。 これだけ聞くと 「広い方がいいじゃん!」と思いますよね。

【Apex Legends】視野角を広げると世界が変わる!すぐにできるエイム上達設定!!104と90はどっちがおすすめ?【エーペックス】

パッシブの「駆け足」と戦術アビリティーの「スモークランチャー」を活かして引くのが上手く、非常に生存力が高く「生き延びるプレイ」が特徴的です。 最適な自分のマウス感度を探すためにマウス感度調整の沼にハマっている方も 多いのではないでしょうか? 僕も最初は相手のレレレに対して3マガジン使うくらい弾が全く当たらな かったり銃持ってるのに相手の殴りで負けるような初心者でありました。

5
ただ、デメリットとして敵がかなり小さく見えるので近距離戦は低視野角に比べて若干不利なのではないかなと思います。

【Apex Legends】「Shiv(シブ)」のセンシや視野角などの設定・使用デバイス【プロゲーマー】

なのでPCは自分の生命線であるためスペックにはかなり自信をもって紹介できます。

7
0と書いてください。

【Apex Legends】視野角を広げると世界が変わる!すぐにできるエイム上達設定!!104と90はどっちがおすすめ?【エーペックス】

Ninja:104• ここで、先ほどの画像をもう一度見てみましょう。 とりあえず、初心者の方は ゲームに慣れるまでは視野角を広めに取って索敵と至近距離戦闘をしやすいようにするといいと思います。

19
マウスパッド マウスパッドは、「SteelSeries」の「QcK Heavy Medium」 ゲーミングマウスパッドと言えば「SteelSeries」の「QcK」シリーズを思い浮かべる人も多いと思いますが、その中でも「QcK Heavy」というモデルを使用しています。

【Apex Legends】視野角のおすすめ設定|スイッチ/PS4/PC【エーペックス】

弾を当てづらい• もくじ• なので、記事の信頼性は高いと思います。 OriginのライブラリからApexを右クリック Origin ライブラリ 2. 視野角を広げて一度に多くの情報を見ることができる代わりに一つの情報に関しては小さく見えてしまう事になります。

10
スポンサードサーチ Apex Legends|あなたに最適な視野角(FOV) ここでは、Apex legendsでのあなたに最適な視野角を見つけるために視野角についてのメリット、デメリットを解説します。 視野角(FOV)を下げるメリットとデメリット 視野角(FOV)を下げるメリット:• 視野角が低いと敵が拡大して見えるのがメリット 高視野角のメリットは言うまでもなく 視野の広さです。