エーペックスレジェンズ:発生中の「CPU高負荷バグ」応急処置方法、イベントパッチが原因か

1時間ローテーションの通常のトリオモードとデュオモードの代わりに、シーズン0のキングスキャニオンとシーズン3のワールズエッジが期間限定で帰ってきます。 シールドを失っても、この小柄なキャラクターのパフォーマンスが高いままであることは驚くことではありません。

14
【開発者ノート】 特に小柄属性を持たなくなったレジェンドに対して、レヴナントの大きなフレームは銃撃戦では不利になっていました。

エーペックスレジェンズ、ジェネシス・コレクションイベントで過去のマップが復活

・ インベントリ内の アルティメットアイコンをシグナル送信すれば、 クイックチャット内で 現在のパーセンテージをいつでもチームメイトに表示することができます。 ハーベスターがワールズエッジに降り立つ前の時代の首都を走り回り、移動中の列車から素敵な戦利品を手に入れましょう。 全コンプするのにかかる金額は、約2万円です。

17
カスタムマッチを誰でも作成可能に ゲームディレクターのChad Grenier氏によると、 今後カスタムマッチの権限を全プラットフォームの全ユーザーに配布し、誰でもカスタムマッチを作成できるようにする予定とのこと。

【Apex Legends】リーク情報まとめ|イベント・スキン【エーペックス】

・オクタンの興奮剤開始時のチャージを3から2に引き下げました。 Overflowマップは溶岩の流れる高い構造体によって区切られたルート(レーン)を意識したマップとなっており、序盤は相手チームの動きがすぐにわかりづらいため、お互い探りながらの展開から近距離~中距離での戦闘に発展しやすいとか。 また、同社はトリオモードとデュオモードで1時間ごとに2つのマップがローテーションされることも明らかにしている 今回のアップデートにより、イベントの期間中は「アリーナ」モードに新たなマップとなる「スカルタウン」が追加される。

ゲームバランスが変わるので要チェックだ。

エーペックスレジェンズ、ジェネシス・コレクションイベントで過去のマップが復活

1日あたり1600ポイントを獲得でき、チャレンジは毎日更新される。 Overlookを取りに行ってスナイパーで監視するとか、高低差を利用して戦ったり、スロープの低地側から側面を奇襲するといった戦術が考えられるという。 「 プロセッサの関係」ウインドウが表示されるので、一度すべてのチェックを外す(チェックボックスの数はCPUの種類によって異なる)• ローバ ・ローバが禁止エリアに入らないように、他のパスが実施されました。

15
ミラージュ ・ロビーでミラージュが点滅する問題を修正しました。 しかしコレクションイベントは日本時間7月14日で終わってしまうことを鑑みると、やはり開発側の早急な対応を願いたいところです。

『エーペックスレジェンズ』来週より開催の“スリルシーカーイベント”で新アリーナマップ“OVERFLOW”が登場(ファミ通.com)

名前が判明したどちらかの武器である可能性があり、リークによるとLMGかARのエネルギー武器と言われている。

15
ライフライン ・ライフラインがボクシングリング内でレイスのアニメーションを使用しなくなりました。 「 関係の設定」をクリック• リーク情報提供者 アイコン Twitter Software Engineer by day. ・ジブラルタルのアルティメットが味方のホライゾンのアルティメットにダメージを与えなくなりました。

【Apex Legends】ジェネシスコレクションイベント|スキン一覧【エーペックス】

20
このイベントには「24種類のテーマ別となる期間限定の新しい装飾アイテム」が登場する。 アリーナマップの調整 ヴァルキリー ・燃料ゲージのUIを更新し、燃料を使用したときと、燃料の残りが少ないときの表示を改善しました。

【Apex Legends】リーク情報まとめ|イベント・スキン【エーペックス】

また、30-30リピーター、ロングボウ、P2020など、一部の武器は強化されているが、スピットファイアだけは「パフォーマンスが引き続き高すぎる」ため、腰だめ撃ち(スコープを覗かずに撃つこと)の拡散率を上げることで弱体化されている。 ・ADSと戦術アビリティを同時に使用した時に、ヒューズから3本目の腕が生えなくなりました。

6
・特定のアビリティを使用した際に、FOVのスケーリングをオフにできるようになりました。