【徳島県民限定】1人1泊最大10,000円の助成!『もっと!徳島応援割』

なお宿泊施設へ直接予約する場合は助成を受けるために必要書類を提出する必要があるので注意が必要だ。 とくしま応援割」ご利用例 ご利用の流れ• 現在2月28日までは、下記の「冬のとくしま応援割」のキャンペーンが開催されております。 また周遊クーポンは提供日を含めて3日間が利用期限となっている。

1人1泊5,000円の助成で、 宿泊費の他、宿泊施設内の飲食代、お土産購入代、宿泊の為に利用した交通費も対象となります。

【徳島県】県民割と市民割が地元で使える!特別クーポンまとめ情報

——————————————————————— ご宿泊予約をいただいておりましたお客様には、大変ご迷惑をおかけしますが、 コロナウイルス感染予防対策として、ご理解いただきますようお願い申し上げます。 申請書兼請求書• 1人1泊5,000円割引+とくしま周遊クーポン5,000円でトータル10,000円お得に旅行ができちゃいます! 予約等々については、まだリリースされておりませんので、改めてお知らせします。

次のとおり、参加する宿泊施設を募集いたします。 【 事業終了 】第一弾 徳島県民限定!とくしま観光キャンペーン お宿でおトク!「とくしま応援割」 徳島県内在住の方を対象に、県内の宿泊施設を利用した場合の宿泊料金が割引される「とくしま応援割」を実施しています。

「もっと!とくしま応援割」対象宿泊施設の登録について

「もっと!とくしま応援割」の申請状況 事業を終了いたしました。

14
おつりは出ません。 実施期間は2021年3月1日 月 ~2021年5月31日 月 まで。

「もっと!とくしま応援割」について|徳島県ホームページ

申請書の到着順に審査していますので、事務局からの連絡がない場合、振り込みをお待ちください。

とくしま応援割を利用したい」とお伝え下さい。

県民のみなさまへ|徳島県ホームページ

また、対象期間は2020年12月1日〜の宿泊に関して可能ですが、 2020年12月1日以降に新規予約されたものが対象となりますのでご注意ください。 運転免許証、個人番号カード(通知カードでも可)、パスポート、在留カード、健康保険証(住所の記入がある場合のみ)、住民票の写し(3ヶ月以内に発行されたもの)、学生証(住所の記入がある場合のみ)、公共料金の支払領収書(住所の記入があり、3ヶ月以内に発行されたもの)、その他公的機関から発行された証明書等 (3)宿泊料をお支払いし、宿泊証明書と領収書をお受け取りください。 事前割引(上限5,000円割引後の価格で販売)のため、助成金の申請手続きは不要で、予約順です。

8
観光業界にとっては厳しい状況ですが、コロナウイルス蔓延防止にとっては、致し方なしですね。 以下、徳島県観光協会からの文言です。

「冬のとくしま応援割」について【申請書の最終受付は3月10日(水)(消印有効)です】

「もっと!とくしま応援割」の終了について 「もっと!とくしま応援割事業」及び「とくしま周遊クーポン」の提供は、令和3年4月24日(土)の宿泊を最後に一時停止しておりましたが、このたび令和3年5月末日を持ちまして、事業を終了いたします。 事件ではパート従業員の女と会社役員の男それぞれの口座に県の助成金30万円が振り込まれており、この大半は経営の男に渡った疑いがあるという。

・紙クーポン(券面額:500円で提供) ・3日間有効(チェックイン時に提供) 「もっと!とくしま応援割」対象宿泊施設の登録について 対象施設の主な登録条件 【事業全般に関する事項】 ・旅館業法(昭和23年法律第138号)第3条第1項により徳島県知事の許可を受けた宿泊施設又は、住宅宿泊事業法(平成29年法律第65号)第3条第1項により住宅宿泊事業を営む旨の届出をした施設で、風俗営業等の規制及び業務の適正化に関する法律(昭和23年法律第122号)第2条第6項に規定する店舗型性風俗特殊営業に係る施設を除くもの。