【新型コロナ】横浜で142人の感染確認 接待伴う飲食店のクラスター拡大(カナロコ by 神奈川新聞)

新型コロナウイルス感染症と確定し患者と濃厚接触歴があり、発熱または咳などの呼吸器症状がある方• 年代は 20代が4人で最多、40代と50代が各1人となっています。 *5 横浜市が12月25日から12月31日のデータと1月1日から1月7日のデータをまとめて公表したため、その2週間のデータを半分にしたものを1週間のデータとし、区ごとの状況では2週間分のデータでまとめて色の塗り分けをしています。

5
CASABLANCA」従業員1人の感染を確認。

<感染者数>港北区は週53人と市内2番目、緩やかに減少も厳しさ続く(6/3時点)

また、入院治療等を要する者は19,004名、退院又は療養解除となった者は789,905名となりました。

市が8日までに発表した患者の区別住所地発生状況は、次の通り(毎週金曜更新)。 1.国内の状況について 12月4日0:00現在、検査陽性者155,232例が確認されている。

横浜 市 青葉 区 コロナ 感染 者

*2 横浜市が7月18日から7月24日のデータと7月25日から7月31日のデータをまとめて公表したため、その2週間のデータを半分にしたものを1週間のデータとしています。 グラフのデータをダウンロード又は印刷する場合は、をご参照ください。

中区にある横浜市役所 市全体でも615人と、ゴールデンウイーク明けの先月 5月6日以来の600人台となりましたが、今週は市内最多の増加人数となってしまった 64人の鶴見区 と、対人口あたりの感染者数が市内で2番目に多い 40人の南区(約99人に1人)で、 累計の感染者数が2000人を突破。

港北区内の「感染」は1週間で過去最多80人、青葉は69人、都筑も51人(12/17分)

鶴見区のほか 中区や 戸塚区、 港南区や 保土ヶ谷区、 泉区では 前週よりも多い人数となっており、市の 中心部から郊外区まで感染者の広がりが見られる点もさらなる注意喚起が必要となりそうです。 横浜市全体では580人増加し、累計25736人。 市外とは、横浜市外に住み、横浜市内で検査して陽性となった人の合計です。

12
*2 横浜市が7月18日から7月24日のデータと7月25日から7月31日のデータをまとめて公表したため、その2週間のデータを半分にしたものを1週間のデータとし、区ごとの状況では2週間分のデータでまとめて色の塗り分けをしています。 3人となっており、さらなる感染の拡大に強い警戒感を持っています。

速報15日:市内137人/県内403人・400人越えは1月以来、ワクチン集団接種会場スタッフに感染者【#新型コロナウイルス 関連情報まとめ】横浜市・県・国からの最新情報、支援施策、統計他:7月15日22時41分更新

横浜市は現国から示されている配分計画の量の確保や今後の安定的な供給について国に働きかけている。

11
(注1) 棒グラフ、折れ線グラフの各日のデータにカーソルを合わせづらい場合は、グラフ下部に表示している「日付の範囲」のプルダウンから、期間を選択し、グラフの表示範囲を変更してください。

横浜市内の陽性患者の発生状況データ・相談件数 横浜市

新型コロナ横浜で新たに22人の感染確認 13人が経路不明 カナロコ 神奈川新聞• 同様に感染者増化の傾向が見えていた 青葉区も、前週の41人からさらに増え、 今週は69人となりました。

8
かかりつけ医がいない場合などで、風邪のような症状がある、症状はないが濃厚接触者の可能性がある、接触確認アプリ(COCOA)で濃厚接触の可能性についての通知を受けた場合など、新型コロナに関する相談は「横浜市新型コロナウイルス感染症コールセンター(帰国者・接触者相談センター)」【電話】045・550・5530(土日祝日を含む24時間対応)へ。

<6/19現在>市内感染者は全体で6人増、港北区は1人増の累計43人に

かかりつけ医がいない場合などで、風邪のような症状がある、症状はないが濃厚接触者の可能性がある、接触確認アプリ(COCOA)で濃厚接触の可能性についての通知を受けた場合など、新型コロナに関する相談は「横浜市新型コロナウイルス感染症コールセンター(帰国者・接触者相談センター)」【電話】045・550・5530(土日祝日を含む24時間対応)へ。 なお、区内では、 大倉山の認可保育園で勤務する保育士1人の感染が、園の運営法人により6月16日付けで公表されています(19日の発表では濃厚接触者とされる他の保育士や園児の陰性が確認されたとのこと)。 新型コロナ横浜、117人が感染 特養ホームや保育施設でクラスター カナロコ 神奈川新聞• 【関連記事】• *3 9月5日から9月11日の区ごとの新規感染者数には、8月29日から9月4日に調査中だった39人が含まれます。

11
特に急ぐ場合は119番で救急搬送の依頼を。

<6/19現在>市内感染者は全体で6人増、港北区は1人増の累計43人に

無料!スマホでもPCでも視聴できます!. 緑区の陽性者は前週比より減少したものの、港北区と都筑区は倍以上になった。

4
8月2日の週以降の供給量は示されていない。

横浜 市 青葉 区 コロナ 感染 者

まずはかかりつけ医に相談を 新型コロナの感染を疑う症状がある場合、まずはかかりつけ医に相談を。 今月8月4日には横浜労災病院(小机町)で作業療法士が1人、翌5日には新横浜の大手グループ企業で1人の感染が判明しています。 区内では、8月上旬から 横浜労災病院(小机町)で集団感染が発生しており、今月11日時点で医師や看護師ら職員6人と入院患者4人の感染を発表。

港北区役所(6月10日) 市内での感染者は、 6月13日(土)と 17日(水)、 19日(金)に 各2人ずつ発生。