バイオハザード4 (ばいおはざーどふぉー)とは【ピクシブ百科事典】

5』、『3』、『OB2』、『DC』、『RE:2』、『RE:3』に登場するR. がストーリーに登場する予定だったがボツになり、その名残としてマーセナリーズのキャラになっていると言われる。 リック・メンドーサ Rick Mendoza 『RE:2』で登場する研究所「NEST」の一般職員。 通報を受けてガソリンスタンドに駆け付けて店内にいたゾンビを倒すが、すでに店の周りが大量のゾンビに囲まれてしまい、生き延びるために孤軍奮闘する。

16
波乱に満ちた人生を送って来たが故に少々捻くれた性格の持ち主で、常に憎まれ口を叩くが、内面では愛情に飢えている。

アシュリー・グラハムとは (アシュリーグラハムとは) [単語記事]

根は真面目で、特にオースチン・テイラーのことを信頼していた。 サバイバーの中で二番目に体力が多く、ナイフの代わりに素手で戦うことができる。 体力は低いが、移動速度は早い。

島で再会した自身の父バリーとナタリアと共にクレアのヘリで脱出するまでの間、半年間孤島でエフゲニーと共に彼の隠れ家で暮らし、自足自給のサバイバル生活を送っていた。

アシュリー・グラハム (あしゅりーぐらはむ)とは【ピクシブ百科事典】

デビッド・フォード David Ford 『2』や『3』、『RE:2』に名前のみ登場する警官。

2
幼い娘のエマを天使と呼ぶなど子煩悩な一面を見せている。

アシュリー・グラハムとは (アシュリーグラハムとは) [単語記事]

を退け、エイダ(カーラ)を追跡し続けた。

詳細はリンク先を参照。 しかしミランダと意見を交わしていく中で娘の復活を掲げるミランダに対して自身は人類の進化という目的の違いから、特異菌では感染力が足りないためにやはり自身の研究分野であるウィルスが相応しいと確信するようになり、何も言わずにミランダの元を去る。

アシュリー・グラハムとは (アシュリーグラハムとは) [単語記事]

その後は戦いの末になんとかミランダを倒すが、度重なる負傷で特異菌による再生能力が追いつかなくなったことで右手が崩れてしまい、遂に自身の命の限界を悟ったことでクリスにローズを託して脱出させ、最後は自分を犠牲に菌根に仕掛けられた爆弾を爆破して菌根もろとも最期を遂げた。 ゲート付近で出会ったジル・バレンタインらと行動を共にし、アンジェラ・アシュフォードを探しにを訪れたが、ゾンビ化していた子供たちに襲撃されて死亡する。 ラクーンシティからの脱出後は、新しく家を購入するなど、新生活を満喫している。

エリオット Elliott 『OB』に登場した警官。 『FINAL』では、アレクサンダー・ローランド・アイザックスのクローンであることが判明し、別個体のクローンが登場する。

バイオハザード4 (ばいおはざーどふぉー)とは【ピクシブ百科事典】

2003年以降からは対バイオハザード及び、バイオテロ組織「BSAA」に所属、BSAAが国連直属の公的機関に成長した2006年以降も、BSAAの「オリジナル・イレブン」の1人としてクリスと共に活動していた。

14
メイヤーを見捨てた罪悪感からタガが外れたのか、街からの脱出を断念してクリーチャーと戦う日々を人生最後の楽しみにし、歓声を上げながらショットガンでゾンビを撃ち殺す、味方の警官を誤射で殺害しても悔やまないなど自暴自棄の行動を取っていた。 『』: 『GS2』• 『RE:3』では、『3』と同様にコンテナに閉じこもり、避難を促すジルの言葉を頑なに拒絶した後は登場せず、顛末も不明。

バイオハザードシリーズの登場人物

3年前に生物兵器であるエヴリンの護送のために船に乗り込んでおり、彼女が引き起こしたバイオハザードから唯一生き残ってエヴリンと共にベイカー一家に保護されたが、その際に記憶の一部を失った上にエヴリンの支配を止められずにベイカー一家共々彼女の特異菌に感染してしまう。 彼の遺体は体内に残留していたT-Veronicaに目を付けたアルバート・ウェスカーによって持ち去られる。

19
歴代の主人公たちとは違ってに対する抗体を持っていないため、ウイルスゲージが溜まるとゾンビ化してしまう。