【転スラ】魔王ミリムの正体とは?両親や最強の強さなのかについても

仲間たちは皆それに賛同し、ファルムス王国との戦争を決意、ベニマル以下の幹部らはテンペスト周辺に展開する異世界人3人を含むファルムス王国の兵士らを殺害、リムルは1人でファルムス王国の軍隊2万人に相対、国王エドマリス、大司教レイヒム、王宮魔術師ラーゼンのみを捕虜として捕獲し、それ以外の全員を完全に殲滅する。 戦闘では、幻覚や幻術を無効化するエクストラスキル「天狼覚」を持ち、その強さはを上回る。 ミリムはこの技を使い、獣王国ユーラザニアの首都ラウラを壊滅します。

迷宮内で頂点の存在を知り、少し謙虚になる。

【転生したらスライムだった件】魔王ミリムのかわいい魅力・強さを考察! | アニメキャラの魅力を語るブログ

そんなミリムは竜種と人間の間に生まれた竜皇女でしたが、ヴェルドラと何か関係あるのでしょうか。 リムル様との戦いでハチミツを食して甘さの虜となり、彼に手なづけられたほどです。 リムルの指示で結成された人鬼族と牙狼族の一人1匹のコンビにおいてランガとコンビを組み、狼鬼兵部隊(ゴブリンライダー)の隊長を務める。

そんな彼女の危険度は数ある魔物の中でも一番高い「災禍級」。

【転スラ 人物紹介】魔王ミリム・ナーヴァ|竜人の魔王【※ネタバレあり 転生したらスライムだった件】

リムルが只者でないことを見抜き、自ら姿を現す CV. 黒目で伸びた白髪を総髪とした男性。

5
ヴェルドラ=テンペスト 100階層の階層守護者を務める迷宮のラスボス。 そこでリムルと対峙することになりますが、リムルのハチミツによる餌付けによりリムルがやっていることに興味を抱くことになります。

転スラのミリムのかわいいシーン!可愛いイラストも紹介!

リムルからの信頼が厚く、全軍の指揮権を与えられた侍大将を務める。 そこで聖騎士ヒナタへの対策、ヨウムを擁立した(ファルムス王国に代わる)新国家樹立の工作などを話し合う。 ミリムと同じくを親友(=ペット)に持つの女の子。

6
洞窟を出て旅に出ることを決める。

【転スラ 人物紹介】魔王ミリム・ナーヴァ|竜人の魔王【※ネタバレあり 転生したらスライムだった件】

ルミナスから詫びとして贈られたスキルをもとにベレッタの協力で生み出したエクストラスキル「聖魔反転」により、自らとその配下を聖属性とすることで弱点である神聖魔法を克服する。 大量の魂を得たリムルは予定通りに魔王への進化を開始、アルティメットスキル2つを獲得するなど能力に大幅な進化を得、配下にもその進化の影響が及んだことから死亡していた幹部・住人は全員が蘇り、その他にも進化がもたらされた。

12
トレイニー 声 - 樹妖精(ドライアド)の三姉妹の長姉。 生前は神聖魔法の使い手だったが、書籍6巻で神聖魔法に関する自身の思い込みを利用されてシュナに敗れ、部下の死霊と共に魔国連邦に加わる。

【転スラ】魔王「ミリム・ナーヴァ」の強さ・究極能力|覚醒魔王化の理由と衝撃の過去について

同じく現魔王であるギィ・クリムゾンに次いで生まれた、 最古の魔王の1人です。 第3話にて花騎士で構成されたリムル捜索隊と合流する。 ミッドレイは龍人族であり、たゆまぬ努力の結果、覚醒前のガビルを退けるほどの実力を持っています。

7
年齢については正確な数字がわかりませんが、数百年は生きているとのこと。

【転スラ】魔王ミリムの正体とは?両親や最強の強さなのかについても

書籍12巻時点で蟲型魔人へ完全変態が完了し、漆黒の外骨格に紅玉に輝く一本角を持つ細身の人型に進化する。 「魔王達の宴(ワルプルギス)」の席に現れたヴェルドラにリムルがミルムの相手を頼んだ時、 「ミリム?おお、我が兄の一粒種か。

15
節出典: 人魔交流編 国家として成立したテンペストは西方諸国と外交を行うようになり、獣王国ユーラザニアとは農作物と酒類の交易、ドワーフ王国とは回復薬ポーションを主軸とする販売路整備と技術交換、ブルムンド王国では回復薬の販売契約、相互安全保障条約、通行許可協定などを締結する。

【転スラ】魔王ミリムの強さとその正体は⁉実は衝撃の過去が!

ランガ(嵐牙) 声 - 元はゴブリンの村に攻め込んだ牙狼族の長の息子であり、父の死後、一族の長となる。 魔都開国編 魔都開国編では、ミリムの激励という 脅迫により、獅子覆面(ライオンマスク)としてに参加。

3
戦闘では特段の実力はない。 一族を完全に統率した連撃を可能とするユニークスキル「魔狼王」を保有し、リムルとヴェルドラの能力を継承した天候すらも支配する究極能力「星風之王(ハストゥール)」を獲得する。

【人物】ミリム・ナーヴァ

戦闘では、リムル配下の悪魔族の中で最大の魔力を有し、局地的に人工的なブラックホールを生み出す重力崩壊(グラビティコラプス)という核撃魔法を使用する。 リムルから名付けされた後、樹人族の集落で希少花の花蜜を集める仕事を任されていたが 、書籍8巻でトレイニーから推薦され 、79階層を担う領域守護者となる。

19
10代前半の見た目をしていますが、 年齢は数千年を超えているとのこと。