【都市伝説】人工知能と人間選別、選ばれし人間になるには!? AL#5

人類が絶滅したあと繁栄するというのは、この数の多さと、食物摂取効率に理由があると思います。

「意識はどやってデータ化されるのか?」と関の質問に、ボストロム氏は「一説には、意識は脳というコンピューターにあるデータだという考え方がある。 どうして、こういうことになったのかということもまた、先ほどの統計からわかるのです。

新型コロナウィルスの裏に潜む知っておくべき真実と人類の未来

クババの存在なしには、人類は計算するという概念を知ることがなく、ComputerやAIも生まれることはなかったのだ。

11
このようなことが現実として起きると、人工頭脳絶対主義者である知識人たちのイデオロギーが社会の中で増幅されていく」 「最初は目新しいだけのものだったこれらの技術は、結局は、何百万人、何千万人という人々を苦しめるパワーへと変わっていってしまうだろう」 エリートは人類に対する最終的な革命を望んでいる エリートたちの最終的な目的は、権威に逆らったり、あるいは神から与えられた良心を行使する人間の能力を消し去り、それを使えなくすることだ。

SNS要注意。AIによる人類再生化計画はFacebookが鍵

「あなた方が肉体をここで捨て去るというのではない。

キュウリとコペンハーゲンを比較することができないように、まったくの「異物」は比較できません。 果たして、このスコア化の行き着く先は・・・ 実はこの運用は悪いことではないとは思っている。

壊滅的な地球環境の破壊...方舟に乗れる人類の選択がすでに始まっている:やりすぎ都市伝説|テレ東プラス

都市伝説ではなく、もしかしてこれも「人間選別」かも とはいえ、今までの話だと「確かにそんな話あるけど、都市伝説でしょw」と他人事のように感じられるかもしれませんよね。

9
私達よりもっと進んだ高度テクノロジー文明が作ったシステムによって、シミュレートされていると考えています。 そのような大きな地震は大津波や、火山活動を引き起こし、隕石が落ちれば、火災も起きます。

未来の世界で「日本人だけがリアルな人類として生き残ることができる」理由

正式名称はアメリカ合衆国連邦緊急事態管理庁 Federal Emergency Management Agency of the United States。

12
・ 全世界が「そのような方向」に進んでいる中だからこそ 昨日、アメリカの方のブログを見ていましたら、「 未来が私たち人類を必要としている理由」というタイトルの記事がありました。 これは AI(人工知能)によって単純作業が多い仕事をやっている人は失業したり、クリエイティブな仕事をやっている人はAI(人工知能)によってなくならないので生き残れる・・・まさに、 これもAI(人工知能)による人間選別ですよね。

“残り27年”人類の未来年表 発表に一同驚愕...!!:やりすぎ都市伝説スペ...|テレ東プラス

日本が少子化対策をしているというのに、世界では人口が増えすぎて困っており、食糧危機の懸念が囁かれています。 都市伝説界隈では、人工ウイルス説など様々な憶測が飛び交っていますが、世界的な陰謀であるなら尚更のこと、絶対に確定的な真実や証拠は出てこないですから、その裏側を考える必要がありますね。 この計画は、現在70億人以上の人口を5億人にするというもので、2030年~2039年までに実現する事が決まっているという。

19
反芻類以外の草食動物が必要なだけのタンパク質を得るためには、大量に食べなくてはなりません。 あなたがた教養のおありの方々は、宗教は偽りだとご存じのはずです」というのが教頭の答だった。

人類の選別はもう始まってる。もうすでにスコア化が始まってるのに気づいてるかい。

「そこより上昇してくる光に準備できているならば、人体は神と一つになるであろう。

7
8億近くいる哺乳類なんて、ほとんどいません」 いつまた起こっても不思議ではない「阿蘇山」の大噴火 破局噴火とは山ごと吹き飛ぶような大きな噴火。

未来の世界で「日本人だけがリアルな人類として生き残ることができる」理由

そうなれば、現在の措置はほとんどが継続されることになるかもしれません。 トランスヒューマニズムを世界で初めて提唱してきたイギリス・オックスフォード大学のニック・ボストロム氏を訪ねた関。 そのためには人口を減らしたい。

9
地球とは別次元からきた神々の集団「アヌンナキ」によって体を与えられ、その後、地球外からキューブに乗って飛来した「クババ」によって知恵を授けられ、私達の祖先である人類が生まれた。 さらに、「キュベレー」の語源に、ある女王の存在が浮かびあがる。

【恐怖】世界人口5億人計画が着々と進行中?大金持ちに支配されている?|kinkoの幸せ配当金庫

ロックフェラーやロスチャイルドなどは聞きなじみのある人物だが、中には日本人や日本の有名宗教団体などもこの計画に乗っかっているという噂もある。 日本があまりにも突出していることが「見える」ものです。

9
AIの支配 AIの記事でも紹介したが、今のAIの技術は大した事はない。 新しい環境にはいくつか説はありますが、一番有力なものは「火星移住計画」です。